リコール

 ナショナルの乾燥機に対する部品交換のお知らせという封書が届いた。確認してみると該当機種である。すると、夕刻坊守の実家から、デオデオから部品交換しますという電話があったよ、と。
そうこの乾燥機は嫁入り道具の一つであった。この時期、繁稼動することになるから、わざわざ電話までしてこられたのであろう。確率は恐ろしく低いとはいえ、ものがものだけに発火するとやばい。
 ちょっと前にPCのソニー製バッテリーの発火事件があり、うちのは該当しないかな、ロットを調べるとはずれであった。このときは、交換となるので丁度ヘタってきたバッテリー交換になる!と期待したものだ。
 今回は多分基板交換だけなのでどうなのか分からないが、もう少し長く使い続けることとなりそうだ。

KOUENJI,Hiroshima,Japan