柏レイソル優勝&コンサドーレ札幌J1昇格

 なぜゆえに、サンフレッチェではなく柏?、何で札幌?みたいに思われましょうが、これは過去ログを見ていただければお分かりいただけます。今から4年前、広瀬小学校の100周年行事を行う際、母校の有名人、当時柏レイソルの石崎監督を招聘しようと動いた時があったのでした。柏レイソルのスタッフの方、後援会の方にも良くして頂き、石崎監督の講演会&サッカー教室は好評を得ました。その後、広瀬小学校のサッカーチーム広瀬SCは県4位、そしてU-13の日本選抜選手?を輩出するまでの活躍を見せております。その一方、石崎監督は札幌に移られ、柏レイソルもJ2降格など低迷しておりました。
 それが、今年柏レイソルがJ1制覇、そして石崎監督率いるコンサドーレ札幌も3位ながらJ1昇格を決めました。とてもうれしくて、当時購入したユニホームを引っ張り出してきました。
 柏の日立台スタジアムは、観客収容人数15,000人くらいのこじんまりしたサッカースタンドですが、そんなのが旧市民球場跡地にできれば、サンフレッチェも盛り上がるんじゃないでしょうか?ビックアーチまではなかなか足が向きません。 コンサドーレ札幌の最終戦、39,243人動員はすごいですが、コンスタントに2万人弱くらい集められるスタジアムがあればと思います。横川を中心になでしこリーグにも参入するみたいですから。

KOUENJI,Hiroshima,Japan