第二十世住職継職奉告法要(平成19年4月15日)

日曜日の法要は第二十世住職継職奉告法要です。
午前十時からは南観音の住村さん宅で稚児宿勤行を勤めさせていただきました。真宗学寮に集合したのち、住村さん宅まで歩きました。主に南観音からのお稚児さん21名とお勤めいたしました。

南観音を後にして、広島別院から光圓寺まで稚児行列を行いました。お稚児さんは104名。保護者も含めると300名近い人が雅楽の音のもと、寺町を行列しました。本当にお天気で良かったです。


電車道を歩いています。


住職継職奉告法要のおつとめは無量寿経作法です。導師はもちろん住職が勤めました。広島雅楽会の皆さんの雅楽に導かれ、ご出勤下さったご法中(ほっちゅう)56名。行道もスムーズに行えました。会奉行(法要ディレクターとでも形容しましょうか)の藤末さんには大変お世話になりました。

多分成就文でしょう。実際のところは行道も終わりホッとしたところです。もちろん気は抜いていません。
今日の御法話も香川孝志師です。先生には秋の永代経・報恩講法座にも御出講いただきます。
10月18日、19日です。是非お参り下さい。

KOUENJI,Hiroshima,Japan